次世代ERPコンソーシアム、GRANDIT

| 投稿者: admin
2月 14 2014 年

企業は様々な数値やデータを管理していることと思いますが、あらゆるデータを様々なツールで別々に管理していることはありませんでしょうか?たとえば従業員の給与や人事データ、資産管理、経費、債務、債権、販売管理データなど様々な情報を扱っている中でツールが別々だとあちこちにデータを入力したり、閲覧ごとにツールを替えたりで手間に感じたり、データがわかりづらくなったりすることと思います。

そんな不便さを解消する為のツールをご紹介したいと思います。ERPパッケージ「GRANDIT」です。
こちらは基幹業務の枠を越えた新型Web-ERPと言われ、全ての情報を一元管理できるオールインワンツールです。

こちらのツールを主に利用している業態は、製造業、加工卸、卸売業、海外取引、ITなど幅広い分野で利用されています。もともとこちらは自分たちが欲しいと思うERPがない、という想いから生まれた製品で、GRANDITの誕生前は国内の製品の中には中堅企業向けに作られたERPは存在していなかったのです。

それが今ではたくさんの企業の管理ツールとして利用されるようになりました。興味がある企業は下記URLより資料請求ができるほかデモサイト利用の申込もできます。http://www.grandit.jp/
http://www.grandit.jp/

使いやすくてきれいに仕上がる包装機をご紹介します。

| 投稿者: admin
1月 21 2013 年

ストレッチ包装機の販売・メンテナンスなら日本梱包資材株式会社薄い透明な包装材で包まれている商品がありますが、あの包装は手で行うとなかなか大変な作業なんだそうです。大きなものだと1つの包装に10分、20分かかってしまうということは珍しくなく、ベテランの人でも失敗してしまい、時間も包装材も無駄にしてしまうことだってよくあるんだとか。

ということで、今回は取り扱いが簡単できれいな包装を実現するロボパックのストレッチ包装機をご紹介します。ロボパックはイタリアのメーカーです。回転テーブルに商品を乗せてストレッチフィルムを巻いていく半自動式と、商品を床に置いた状態で包装機自体が周囲を移動しながら包装する自走式があります。2000kg以下の商品なら半自動式を、2000kg以上の商品なら自走式の包装機を規模に合わせて選べます。また、ベルトコンベア上で自動的に包装してくれるベルトコンベア式もあります。

ロボパックのストレッチ包装機の購入には日本梱包資材株式会社がおすすめです。日本梱包資材株式会社はロボパックの国内正規代理店です。アフターメンテナンスもしているので、万が一動かなくなってしまったときも安心です。他メーカーの包装機の修理・メンテナンスもしてくれますので、ストレッチ包装機の購入を機に見てもらってはいかがでしょう。また、薄くて丈夫なストレッチフィルムの取り扱いもあります。手巻き用のフィルムもありますので、手作業で包装している方はぜひお試しください。

ロボパックのストレッチ>http://www.housouki.jp/で、短時間で美しい包装を実現することができます。コストダウンにも役立つので、1度導入をご検討を!